当社は一体発泡成形技術において15年以上の経験を有する業界リーダーです。


当社の一体発泡成形(FIP)技術は、自動車用ヘッドレストおよびシートアームレストの用途に使用されています。FIP工程とは、発泡と被せの2つの工程を組み合わせた単一工程で、縫製済みのトリムカバーとフレーム構成部品の中へ発泡原料を直接注入します。HFIは、固定式と回転コンベア式の発泡設備によりFIP製品を生産します。数種類の原料を用いて、発泡ILD、硬度、燃焼性について顧客により指示された安全仕様を満たします。弊社の型紙開発および裁断技術と併せたFIP技術により、自動車用シートのための優れた品質・外観の部品を生産します。

当社の一体発泡成形製品

  • ヘッドレスト アセンブリー
  • シート アームレスト アセンブリー
  • 可動フレーム